スポンサードリンク

年金相談は窓口でもホームページでもできる?

今朝の朝刊の地方版にも年金問題に関する記事が載っていました。

年金相談の窓口に先月の何倍もの人が来ているので、臨時窓口なども設置しているが、とても間に合わないというものでした。納付書を送付する時期でもあるので、年金担当の職員や各自治体の年金課などは、問い合わせと通常業務とが重なり、とても忙しいようなのです。

前の記事でも書きましたが、年金加入者にとっても、年金担当の職員にとっても、本来なら必要のない時間と労力ですよね。どうしてこんなことになったんでしょう。責任は誰にあるのでしょう。

社会保険事務所の相談窓口は、平日が、午前8時半から午後7時までとなっていますが、夜間相談や休日にも相談できるところもあるようですね。これまた、年金加入者にとっても担当職員にとっても、夜間や休日出勤しなくてはならないんですから、困ったことですよね。

相談窓口の電話番号も載せておきますね。

今現在の電話番号は、0570-05-1165(たしか、いい老後って読むそうです)

6月11日以降はフリーダイヤル 0120-657-830(こちらは、老後悩みゼロでしたっけ?)

それから、社保庁ホームページでも問い合わせができるそうなんですが、どのページに行けば良いのかが、分かりづらいんですよね。全然、こちらの使い勝手を考えてくれてないと感じてしまいます。

「年金加入記録照会・年金見込額試算・年金個人情報提供サービス」というページだと、加入履歴の照会が自分でできるみたいです。あ〜、ホントによく分からない。。。

基礎年金番号や氏名などを入力すると、2〜3週間後にIDとパスワードが届くんですって。で、それを使えば年金の加入履歴が見れるって言うんですけど、何だか本当にわかりづらい。

「年金加入記録照会・年金見込額試算・年金個人情報提供サービス」
http://www.sia.go.jp/sodan/nenkin/simulate/

ただ、照会してみて記録の間違いに気がついた場合、今の段階ではホームページからその間違いを報告するなどはできず、やっぱり窓口に行って、直接申し立てしなきゃならないみたいですよ。

posted by 年金問題〜私の年金は大丈夫? at 15:32 | どう対応する?
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。