スポンサードリンク

私の年金はどうなっちゃうの? 参院選投票前にこのサイトをチェック!


『私の年金はどうなっちゃうの? 参院選投票前にこのサイトをチェック!』という記事が「マイ★ブーム 〜My Yahoo!編集部ブログ〜」にありました。

上のニュースも参議院選挙前の党首討論で年金制度改革について議論されたという内容ですが、ヤフーの編集部ブログでも、投票前にチェックしておいたほうが良いと思われるサイトが紹介されています。

選挙の争点は、年金問題だけではなく、安倍首相の政権運営能力や自民党の失言や疑惑などの問題のほか、格差社会や教育問題、それに肝心なのが消費税のこともあります。税金の無駄遣いや天下りの問題などもありますよね。

民主党に追い風が吹いていると思っているようですが、私の個人的意見としては、自民党に逆風が吹いているだけで、野党に追い風は吹いていないように思います。だから、自民党の支持率が下がっているようですが、野党の支持率も上がっていないんじゃないのかなぁ。。。

どちらにしても6年の任期がある参議院議員ですから、慎重に投票したいものです。投票に行かないとダメです。投票しないことは意見を言ったことにはなりません。それなら、白票を入れる必要があるのです。面倒なだけなんだと思いますが、政治に文句や意見を言える権利は、税金を納めた人と投票をした人にしかないと思うのですが・・・。

【7月12日 AFP】参議院議員選挙を前にした11日、各政党の党首が出席する党首討論会が行われ、主な議題として年金制度改革についての議論が交わされた。

 年金問題や自殺者まで出した相次ぐ閣僚の不祥事は、安倍政権にとっては大きな痛手となっており、安倍政権の支持率は30%以下にまで急落している。

 7月29日の参院選の公示日を翌日に控え、各党党首との討論会に出席した安倍晋三首相は、現政権による社会保険庁の改革を断言。

 一方、最大野党民主党の小沢一郎代表は、与党自民党は年金問題に対処できていないと指摘。また民主党は、年金制度の立て直しに税金を充て、高所得者層の給付を制限、低所得者層の給付を確保する年金制度改革案を提示した。自民党はこの改革案を非現実的だと批判している。

 参院選での敗北は、安倍首相への辞任圧力となり、国会での対立を避けるため、総選挙への圧力を強める可能性がある。(c)AFP
posted by 年金問題〜私の年金は大丈夫? at 14:25 | 年金問題
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。